fc2ブログ

michie.oのブログ

michie.oのブログです

韓FUN

今回は二都物語、の事が、、
と、思いきや(僕戦)の韓国舞台の事が、、
よほど、
印象が深いのでしょう?

韓国舞台に学んだ事や
共演者との事を話してますね、
舞台の共演者は、
心身ともに汗や涙を分かち合う
仲間になれる、人であって欲しいよね!

今回はどうなのかしら?

俳優同士ぶつかり合い、
良いものを作ろう、と
ひとつになってますか?

私は、
つかさんなら、
どう演出したかしら?
なんて、思っちゃいますが、、、
剛君は、与えられた言葉や演技に
文句を付ける人では無いから、
その中で、いかに良いモノにしよう、と
頑張る人だから、、、ネ、



結果、
良い作品になった、と
思えるといいね〜!

今のところ、
私はスクネが美しい、かなりセクシーな
剛君の事、観ているだけで、
満足してるな〜(^^)

先日
舞台がはねた後、
50代に見える2人が
『映像はカメラワークがあるけど
舞台は無いからね、、
寄りの計算が無い分、難しいよね』
なんて、話す声が聞こえました。
大きな舞台の演技の計算について
剛君も、言ってますね!
アラが分かる小さい舞台、
大きく、動く事が粗く見える大きな舞台。
演者と、観客の駆け引きは
見慣れる事も、大切なのかもしれません。

観る側も、
どの席で、
どう見るかが、案外大事なのかも、、
私が、前の席で、
ひたすらスクネの顔ばかり観て
舞台全体を見ないと、
損しちゃうかも、、、
次は、
そうして観てみましょう。











スポンサーサイト



  1. 2013/04/18(木) 20:06:43|
  2. 草なぎ剛ファンのブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TAKEFIVE&いいとも! | ホーム | いろいろあり過ぎ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mchie.blog.fc2.com/tb.php/223-1160e2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)